不登校ママのためのゆるヨガ


RESERVA予約システムから予約する



このクラスが始まるきっかけ

コルマドでは「ヨガとがん」というクラスを1年前にスタートし、同じ立場、同じ境遇だからこそ生まれる安心感と、そこに学びの深まりがあることに気が付きました。

「不登校ママのためのゆるヨガ」がはじまるきっかけとなったのは、コルマドの生徒さんからのお声がけでした。このコミュニティが実りある時間になるよう希望をもって、クラスの開催が決まりました。



親だって不安、今できることは

学校を休むことで子供たちの7割弱が「心が安定」している一方で、保護者の6割に自責や孤独感にさいなまれるなどの精神的負担が生まれていることがわかっています。

不登校になった時、我が子を一番近くで見守り支え続けるのは親です。親だって悩みは尽きないし、これで良いのかと不安になることもあります。

そんな時に大切なのは、親が安心できる「繋がり」だったり「情報」を持つことだったりしますが、何より大切にしたいのが、親の心身の健康です。

不登校の子どもを支える親のメンタルヘルスを今回は1つのテーマとしています。



このクラスで何をするのか

マインドフルネスとは、過去や未来ではなく、今ここで起こっている物事を体験し、目の前のことに集中する状態のことを指します。

イギリスでは義務教育の一環として試験的に学校にマインドフルネスや瞑想を導入。アメリカでは幼稚園から高校まで、全ての公立学校で心の健康を維持するために毎日「マインドフルネス呼吸法」の実践が義務付けられています。

また、ニューヨーク市は教員向け訓練マインドフルネスプログラムを展開しているほど、教育の分野にも広がっている背景があります。

この場所が、不登校の子供を持つ親御さんの癒しの場所としてあるのではなく、ヨガとマインドフルネスを通して、心身のストレスの軽減や学びの機会、気づきの場となるよう考えています。 


ご案内


日時

6/26(水) 7/12(金) 9/11(水)

 【全3回】am10:30-12:00

※全3回通しでのご参加がおすすめですが

単発でのご参加もOKです。


10:30-ゆるヨガ

11:10-マインドフルネスの座学

11:40-お茶とおやつ


場所

ヨガスタジオコルマド


講師

miki


参加対象者

不登校・ひきこもりのお子さんをもつ

ご家族の方や、関心のある方


参加費

3,000円(税込)

キャンセルポリシー

開催3日前~1,000円のキャンセル料が

当日の無断キャンセルは

100%のキャンセル料が発生いたします。

ご了承ください。



定員

7名程度





最後に

今回ご参加いただくみなさんには、こどもさんのことを考える時間ではなく、ママご自身の時間として過ごしていただきたいと思っています。

体がほぐれると、ゆったり呼吸ができます。呼吸ができるようになると、心がリラックスします。余裕のある気持ちは客観的な視野で物事を見ることにとても役立ちます。

お子さんの不登校を学びと成長のチャンスに。実りある時間になりますように。

もしこのページにたどり着き、参加を迷っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ安心してご参加ください。お会いできることを心よりお待ちしております。miki



RESERVA予約システムから予約する